死は 生における最大の神秘だ

Oshoのyoutube動画メッセージのシリーズを制作しました。

OSHOサマサティプロジェクトのウエブサイトのオープン記念でもあります。

「死について 41の答え」からのOshoの言葉からのメッセージシリーズです。

音楽はモーガン・フィッシャー。

ハート瞑想についての音楽なども作曲演奏をお願いしている、世界的に有名なキーボード奏者です。

今回は、OSHO動画シリーズの2をお届けします。

このOSHOのメッセージは、瞑想を日常生活にもたらす方法です。

この言葉自身が瞑想方法を語っています。

ただ、この動画を見ながら、OSHOの言葉とともに瞑想してみてください。

「人はいらない問題を創る

 私はあなた方に 理解してもらいたい

 自分で創る問題以外に 生において問題など存在しないのだ

 ただ 分かろうとしてごらん

 何であれ あなたにとっていい感じがするものは

 いいものだ

 だとしたら その道を果てまで行きなさい」

 

 「悲しみがやって来たら 受け入れてごらん

  その歌を聞いてみなさい

  それには あなたに与えるものがある

  それは 幸せには与えることのできない贈り物を携えている

  その贈り物は 悲しみだけが与えることができる」

 

  「観照者のままでいて

   起こることは何であろうと

   起こるにまかせなさい

   恐怖を超えていくためには、

   それに直面しなくてはならない」

 

  「あなたが徹底して見ることができるとき

   透明に見ることができ 選ばないとき

   あなたは超越したもの ─   観照者なのだ。

   その観照者は生まれもせず 死にもしない」

 

   「死は 生における最大の神秘だ

    生には多くの神秘があるが 死と比較できるものは何もない

    死はクライマックス 最高潮なのだ

   人はそれを恐れる 

   というのも その中で人は失われ 溶け去るからだ

   人はエゴゆえに、死を恐れる」

 

  「もし あなたがエゴを自分だと思えば 死は恐怖を生み出すが

   真の自己を自分だと思えば 死はあなたを惹きつけ 魅了する

   それゆえ 人は漠然と死に惹きつけられているのだ」

 

   「痛みや苦しみを経ているとき 私たちは準備することができる

    ─  そして覚えておきなさい

    もしあなたがそうしたものに直面しているときにそうできれば

    それは死の際に役に立ったと証明されるだろう」

 

   「それこそ 瞑想のアートのすべてだ

    できる限り内側深く あなたの存在のまさに中心へと入るのだ

    自分の存在の中心においては 

    あなたは永遠だということに 驚き 感嘆するだろう

    そこには死はない 

    死など あったためしはなかった」

                    「死について 41の答えより」